スキーム及びWEB構築・運営サポート
「withコロナ時代のランニング講座」主催;徳島県(2020年)
コロナ禍においても徳島県内のマラソンランナー及び指導者の育成を滞らせないため、徳島県民を対象にICTを活用したリモート講座を実施。
https://tokushima.run/


事業発案・企画・総合プロデュース
「境港妖怪検定」主催:境港商工会議所・境港市観光協会(2006年〜)
2006年に鳥取県境港市でスタートしたご当地検定で、境港市出身の漫画家・水木しげる先生の考察を通じて、妖怪に対する理解度をはかる検定。
●累計約5897人が受験し、3261人の合格者(公認妖怪博士)が誕生。
●受験最年少4歳〜最年長80歳、受験者は北海道から沖縄まで全国に広がる。
●主催地外の受験者比率がもっとも高いご当地検定。
●※2009年以降は境港市と調布市(東京都)の2会場で実施(2020年は新型コロナウイルスの影響で中止)
https://youkai-kentei.com


企画・プロデュース(弊社リリース元)
MAN WITH A MISSION(ロックバンド )公式アプリ「肉食チャンネル」
●ニュース・ライブ情報・メディア出演情報・楽曲購入が出来る公式インフォメーションアプリ
●指定した場所のみで発動するスペシャルコンテンツ機能(GPS+Beacon使用)
「Worlds On Fireツアー追加公演(2016年11月)」来場者のみが約90分の動画(400MB以上)を視聴できるイベントを実施。
ツアー最終日には全国一斉公開。 ※会場施設WI-FIや通信回線(LTE)に依存しない動画視聴。 https://www.mwamjapan.info/contents/84368 〈展開会場〉 ①幕張メッセ(25000人×2Day)②ポートメッセ名古屋 (8000人×2Day) ③インテックス大阪(20000人×2Day)

●AR機能付きカメラ機能(通常撮影時はMAN WITH A MISSIONのロゴが入る)

  1. 2017年発売のシングル「Dead in Tokyo」発売時、「肉食チャンネル」でのメインプロモーション展開で使用 https://www.barks.jp/news/?id=1000137445
  2. 2018年Chasing the Horizonツアーファイナルワンマンの会場及び周辺スポットのみでAR機能を使った会場限定オリジナルフォトフレームでの記念撮影企画で使用 (展開会場)阪神甲子園球場(45000人) https://www.mwamjapan.info/pages/koshien2018#corner-id-207456

企画・プロデュース(弊社リリース元)
こびとづかん公式アプリ「こびと探査機AR」

イベント会場に生息する「こびと」をレーダーとARで探して撮影し、自分だけの図鑑を作り上げるアプリ。(GPS+Beacon+AR使用)
●東急ハンズ新宿店 全フロア(東京都) ●日本庭園由志(島根県)
●ニジゲンノモリ(淡路島)●あすたむらんど(徳島県)●アイモール三好(愛知県)
●ラスパ御嵩(岐阜県)等でイベント展開実績アリ
〈参考〉https://www.kobitos.com/post/imallmiyoshi202008